あすか日記

2024.02.23

お別れ会に向けて…

何だか最近、年少組と年中組が年長組に隠れてコソコソザワザワ…
対話して色々企画している様です…
^ ^

2024.02.23

ほっこり^_^

誰だろう…?
おままごとのカップが…
毎朝通るたびに手を合わせている子もいるとか…

2024.02.20

ピヨピヨちゃんだって

今年度最後の未就園児によるピヨピヨクラブでもちゅうりっぷの球根を植えました。
みんなが年少組や2歳児るーむに入る時には満開の花が咲いているよ^ ^
畑のカブもその場で切って生で食べ、そのみずみずしさと甘さにお母さんたちから「果物みたい!」と^ ^

2024.02.20

ちゅうりっぷその後…

外遊びをしている時年少組の子が「先生、ちょっと来て」と。
行ってみると先日植えたちゅうりっぷの球根から芽が出ていました^_^
植えた球根に自分の名前が書いてあるので自分や友だちの育ち具合の違いを楽しむ子どもたち。
早速自然と水あげがはじまりました。

2024.02.20

夏みかん

おじさんたちが丁寧に収穫してくれた園庭になっている夏みかんを持ち帰りました。
勿論選ぶのは自分。
選んだ後もやっぱりこっちの方が良いかなぁと品定めしている姿が可愛い^_^

2024.02.20

親子クッキング

2歳児るーむで行いました。
牛乳パックを利用した押し寿司には畑でとれたほうれん草も入れました。
鰹節や乾物を使って明日香味噌で即席味噌汁と園庭の木になった夏みかんゼリーも^_^

2024.02.20

続く…

発表会明けにはあちらこちらで衣装を身につけたり大道具を使って遊ぶ姿が…
行事が見せるだけの切り取られたものでは無い事が嬉しい。
ここで本来の役では無い役を演じて遊んでいる姿も素敵。

2024.02.13

発表会

今年も色々なドラマがありました。
1人で演じるお母さん役の子がお休みとなってしまい急遽その役を引き受ける事になった子、周りの子もそれによって台詞が変わったりしましたがみんなの力で乗り切りました。
舞台上でもお父さん役の子が立ち位置等コッソリ声を掛けてあげていた様です。
またあるクラスもせーの!の掛け声を掛ける子がお休みとなり代わりに決まった子が帰りのバスの中で頑張らないと!とせーの!と大きな声で言う練習をしていました。
当日、舞台袖で頑張ってねと言うと同じバスに乗っていた子がバスで頑張っていたから大丈夫だねと言ってきました。そして舞台上でもその直前その子を見て合図を送っていました。
当日大好きなお父さんやお母さんを前にして嬉しさと緊張とで泣き出してしまった子や動けなくなってしまった子に部屋に戻り誰が何を言ってもよく頑張った!100万点!と言って抱きしめていた保育者…
書ききれません…

そして保護者の方々の表情も撮らせていただきました。

狭い会場の中色々お願いする事もありましたがご協力とご理解に心からの感謝を致します。
ありがとうございました。

2024.02.09

最後の練習

みんな明日家族に見せる事を心待ちにしていました^ ^
昨日畑で年中組さんが収穫した大根で園長先生が頑張れおかずを全園児に作ってくれました^ ^
明日は狭い中ですが宜しくお願い致します。

2024.02.07

間もなくですね^ ^

お楽しみに!